2020.04.14 14:35

安芸市などで突風 住宅屋根が飛ぶ被害も

突風で屋根が飛ばされた「畑山ふるさと交流センター」の宿泊棟(14日午前9時ごろ、安芸市畑山)
突風で屋根が飛ばされた「畑山ふるさと交流センター」の宿泊棟(14日午前9時ごろ、安芸市畑山)
 14日午前1時ごろ、高知県安芸市畑山で突風が発生し、安芸市交流施設「畑山ふるさと交流センター」(旧畑山小・中学校)の宿泊棟の屋根が飛ばされた。

 宿泊棟は木造平屋で3世帯用。お試し滞在などに使われ、現在1人が住んでいる。屋根の南側の半分に当たる幅約30メートル、長さ約4メートルが吹き飛ばされた。住民の男性は「風が急に強くなりバキバキとすごい音がした。外に出ると屋根が飛ばされていた」と驚いていた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会安芸

ページトップへ