2020.04.14 08:25

大月町でコガネノウゼン見頃 南米原産「ブラジルの桜」

見頃を迎えているコガネノウゼン(大月町の樫西園地)
見頃を迎えているコガネノウゼン(大月町の樫西園地)

 「ブラジルの桜」とも言われる南米原産のコガネノウゼンが、高知県幡多郡大月町樫ノ浦の樫西園地で見頃を迎えている。海を見渡す町道沿いで、鮮やかな黄色い花が海風に揺れている。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 幡多高知のニュース

ページトップへ