2020.04.09 08:37

高知県の感染数は人口比で全国5番目 積極検査実施が要因か

 高知県内で連日のように新型コロナウイルスの感染者が確認される中、人口当たりの感染者は全国の都道府県で5番目に多くなっている。なぜ高知はこんなに多いのか。感染例やデータを見ていくと、積極的なウイルス検査などが要因として浮かんでくる。

 県内で7日夜までに判明した感染者は38人で、全国で15番目に多い。人口10万人当たりで見ると5・4人(2018年10月の推計人口で試算)で、国全体(3・5人)の1・5倍。東京、福井、京都、大阪に次ぐ水準で、四国内では愛媛県の3倍以上と突出している=表参照。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ