2020.04.07 08:35

宿毛市と大月町の小中学校が再休校へ 県内他校はきょう再開

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、高知県宿毛市と幡多郡大月町の両教育委員会は6日、それぞれの市町内の小中学校を4月8~17日の10日間、臨時休校とすることを独自に決めた。宿毛市で感染者が相次いでいることを受けた措置。計17校(宿毛市15小中学校、大月町2小中学校)が休校となる。7日の入学式と始業式は規模を縮小して実施する。その他の公立校は宿毛高校と宿毛工業高校を含め予定通り7日に再開する。

 宿毛市で6日までの1週間に複数人の感染が確認されていることから、宿毛市教育委員会は同日開いた臨時教育委員会で休校を決定。大月町教育委員会も宿毛市の判断を受けて休校を決めた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ