2020.04.05 08:45

宗田節で薫製パウダー 素材にこだわり 土佐清水市・新谷商店

素材にこだわった新商品
素材にこだわった新商品
 土佐清水市で節の製造、販売を行う「新谷商店」(中浜)が、宗田節に天日塩や粉末しょうゆを混ぜた薫製調味料「宗田節ぷらす」を発売した。営業・企画担当の新谷瞳さん(40)は「料理に味を足したい時に使える。手軽に宗田節を味わって」とPRしている。

 削った宗田節と幡多郡黒潮町の天日塩「土佐の塩丸」、福井県の老舗「室次」の粉末しょうゆを使用し、素材にこだわった。節と塩を混ぜて薫製にすることで、より香りが立ち、うま味を感じられるように工夫した。

 煮物などの味を調整したり、サラダや豆腐に振り掛けたり、さまざまな料理に使える。新谷さんは「マヨネーズやカップラーメンに混ぜてもおいしいです」と提案している。

 1パック15グラムで500円(税込み)。土佐清水市内のホテルや高知市の複合施設「アグリコレット」、高知龍馬空港など12店舗で販売中。問い合わせは同商店(0880・82・9220)へ。(山崎彩加)

カテゴリー: 政治・経済幡多

ページトップへ