2020.03.31 14:35

宿毛署員が新型コロナウイルスに感染 署を立ち入り禁止に

訪れた人に立ち入り禁止措置や署の業務について説明するため設置されたテント(31日午前、宿毛市の宿毛署)
訪れた人に立ち入り禁止措置や署の業務について説明するため設置されたテント(31日午前、宿毛市の宿毛署)
 高知県警は31日、宿毛署員1人が新型コロナウイルスに感染したとして、31日朝から宿毛市幸町の宿毛署や管内駐在所への立ち入りを禁止した。幹部署員数人が電話対応などで残っているだけで、ほとんどの署員は自宅待機とした。感染による警察署への立ち入り禁止措置は全国で初めて。

 高知県警によると、31日早朝に県から宿毛署員の感染が伝えられた。午前11時に、県警本部から機動装備隊の10人が宿毛署の消毒作業に向かったほか、近隣署の署員らも宿毛市内で業務応援に当たる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 主要社会新型コロナウイルス幡多社会

ページトップへ