2020.03.31 08:20

梼原町でICT活用し未来の学びを 教育顧問・安藤さん

ICT教育への思いを話す安藤崇敬さん。服装はいつも龍馬ルック(梼原町梼原の町立図書館)
ICT教育への思いを話す安藤崇敬さん。服装はいつも龍馬ルック(梼原町梼原の町立図書館)
 高知県高岡郡梼原町でICT(情報通信技術)を活用した「未来の教育」を模索する男性がいる。2018年度から梼原町教育顧問と一貫教育支援センター所長を務める安藤崇敬さん(42)。和装の龍馬ルックがトレードマークの個性派は、生徒一人一人の才能を伸ばす教育を目指している。
 
 三重県出身。教員経験はないが、東京の大手企業でインターネットを使った学習サービスなどの新規事業を担当していた。2015年に仕事で梼原町を訪れ、梼原町幹部の「18歳までに将来を自ら選択する子を育てたい」という言葉に引き込まれた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 教育高幡

ページトップへ