2020.03.28 14:35

高知大卒業生へ...桜井学長が「学歌」ピアノで弾き語り動画が話題「じわじわ来る」


「じわじわ来る」「意外に美声」
 新型コロナウイルスの感染拡大で卒業式を中止した高知大学が、卒業生に向けて桜井克年学長のピアノ弾き語り動画=写真=をホームページで公開し、卒業生から「じわじわ来る」「意外に美声」と話題を集めている。


■高知大学ホームページはこちら


 熱唱するのは高知医科大との統合を機に2004年に誕生した同大の学歌。普段は式典でしか披露されないため、桜井学長は「はなむけに送ります。サビだけでも覚えて」。ピアノ演奏とともに「高知大学 栄(さか)えあれ~」と美声を響かせる。
 
 大阪府出身の桜井学長は高校の時の夢はミュージシャン。京都大時代はバンド「黒鬚(ひげ)少年探偵団」で「キーボードとギターで暴れ回り、歌も作っていた」という。4月の入学式も中止が決定しており、大学関係者は「来年の卒業式ではぜひステージで」。(村瀬佐保)

カテゴリー: 教育社会

ページトップへ