2020.03.27 08:39

鏡野中の新運動施設に「欠陥」批判 結露や反響音が深刻 香美市

夏などに結露が深刻な施設1階の卓球場。天井のコンクリートに水が垂れた跡が無数に残る(香美市土佐山田町楠目の鏡野中学校)
夏などに結露が深刻な施設1階の卓球場。天井のコンクリートに水が垂れた跡が無数に残る(香美市土佐山田町楠目の鏡野中学校)
 香美市土佐山田町楠目の鏡野中学校に2019年1月に完成した屋内運動施設で、結露や反響音の不具合が生じている。ぬれた床で転倒した生徒もおり、保護者らは「これでは欠陥建築」「設計や施工ミスではないか」と批判。市教委が対策に乗り出しているが、建設費の大幅増など曲折のあった施設だけに、見通しの甘さが改めて問われそうだ。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会主要香長

ページトップへ