2020.03.26 15:40

【中断】俳句の道展 青々と暮石

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、4月11日~27日まで中断されます。
 本山町立大原富枝文学館の主催。高知県本山町出身の俳人・右城暮石を顕彰し、俳句文化の普及・発展を目的としています。本山町の俳人「右城暮石」と暮石の師である「松瀬青々」の俳句展です。暮石より俳誌「運河」を継承した茨木和生氏寄贈の青々のはがき、書簡などを公開し、青々主宰『倦鳥』の門人たち、町内に建立した句碑を巡る「俳句の道」を紹介します。
開催日 4月4日~6月14日(4月11日~27日まで中断)
場所 本山町立大原富枝文学館(長岡郡本山町本山568−2)
時間 9時~17時
入場料・参加料 一般:300円、小中高生:100円
(20名以上で団体割引:240円、80円)
カテゴリー: 見に行く

ページトップへ