2020.03.26 08:20

はっぴぃ魚ッチ 狙え!須崎のマダイ ハマちゃんタイラバ登場

上杉桜さんが釣り上げた48センチのマダイ。限定カラーのタイラバは「威力抜群」!?(写真はいずれも須崎市沖周辺)
上杉桜さんが釣り上げた48センチのマダイ。限定カラーのタイラバは「威力抜群」!?(写真はいずれも須崎市沖周辺)
 春。乗っ込みマダイのシーズン入り―。産卵のため浅場に寄り、大物が狙いやすくなる。釣り熱の高まる先日、地元の釣り具メーカーが漫画「釣りバカ日誌」とコラボしたタイラバ(ルアー)が登場した。須崎市沖で行われたお披露目&体験会をのぞいてみた。

 「新商品のネクタイは黒、ヘッド(重り)は笹(ささ)色でして」。開会式でマイクを握ったのは、「釣りバカ日誌」の主人公のモデルとされる黒笹慈幾さん(69)。今回のコラボを仕掛け、商品は自分の名前にちなんでいると説明した。

「釣りバカ日誌」とコラボした限定カラーのタイラバ「アンモナイト」
「釣りバカ日誌」とコラボした限定カラーのタイラバ「アンモナイト」
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツ高知の釣りスポーツ

ページトップへ