2020.03.18 08:00

小社会 黄信号点滅

 ロシアの近代文学を確立した詩人・作家のプーシキンは、「3月は年の朝」と詠んだ。1年を1日に例えれば、冬至は真夜中の0時で春分は午前6時に当たる。春という季節を表現するにも、天才的な詩人の感性は鋭い。

 プーシキンは早くから文学に目覚め、帝政ロシアの首都だったサンクトペテルブルクで活躍。ピョートル大帝を詠んだ叙事詩「青銅の騎士」では、この街を「ヨーロッパへの窓」と呼んだ。大帝の死後も街は堂々たる北の都に発展した。

 詩は当時の街の姿をこう描く。〈宮殿・塔の壮大な建物が/整然とすきまもなしに立ち並び/船どもは群れなして/世界の果てから/ゆたかな埠頭(ふとう)へ押し寄せてくる〉。

 ほんの少し前まで、日本政府もそんな光景を思い描いていたに違いない。東京五輪・パラリンピック。新型コロナウイルス感染症がパンデミック(世界的大流行)となる中、開催を危ぶむ声が日増しに大きくなっている。

 トランプ米大統領が「1年の延期」に言及し、欧州の観光地からも人が消えた。安倍首相は予定通りの開催を目指すというが、世論調査では国民の約7割が「開催できないと思う」と答えた。

 世界中からアスリートや観光客が押し寄せる、繁栄の都は実現するのか。国民に慕われたプーシキンは1837年、妻のスキャンダルを巡る決闘で致命傷を負い、37年の数奇な生涯を終えた。世の中、どう転ぶか誰にも分からない。


3月18日のこよみ。
旧暦の2月24日に当たります。かのえ さる 九紫 先勝。
日の出は6時12分、日の入りは18時16分。
月の出は2時31分、月の入りは12時35分、月齢は23.5です。
潮は小潮で、満潮は高知港標準で3時03分、潮位122センチと、12時35分、潮位119センチです。
干潮は7時59分、潮位106センチと、20時34分、潮位39センチです。

3月19日のこよみ。
旧暦の2月25日に当たります。かのと とり 一白 友引。
日の出は6時11分、日の入りは18時17分。
月の出は3時20分、月の入りは13時31分、月齢は24.5です。
潮は長潮で、満潮は高知港標準で4時07分、潮位132センチと、14時35分、潮位123センチです。
干潮は9時41分、潮位94センチと、21時42分、潮位32センチです。

カテゴリー: 小社会コラム

ページトップへ