2020.03.07 08:39

高知県内新たに2人、計9人に 新型肺炎 80代男性が重症

 県と高知市は6日、県内で新たに2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。いずれも既に公表されている患者とは接点がなく、感染経路は不明。このうち80代男性は呼吸困難の症状があり重症という。県内で確認された患者は計9人になった。

 新たな患者は、県中央東福祉保健所管内に住む80代男性と、岡山県倉敷市在住で高知県内に帰省していた60代男性会社員。どちらも6日に高知医療センターに入院した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 主要社会新型コロナウイルス社会

ページトップへ