2020.02.27 08:15

高知県産ヒノヒカリがコメ食味で初の特A にこまる2銘柄も

 日本穀物検定協会が26日発表した2019年産米の食味ランキングによると、5段階評価で最上級の「特A」は54銘柄で、2018年産の55銘柄に次ぐ過去2番目の多さとなった。高知県関係では、高知県産「ヒノヒカリ」が初めて特Aを獲得。高知県北産「にこまる」が3年連続で、高知県西産の「にこまる」も2016年産以来3年ぶりに特Aとなった。高知県産コシヒカリはAに次ぐAダッシュにランクされた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済


ページトップへ