2020.02.23 08:36

千葉真子さんが140人に走り方指導 高知市

千葉真子さん(手前)による走り方教室(高知市大原町)
千葉真子さん(手前)による走り方教室(高知市大原町)
 世界陸上選手権マラソン女子銅メダリストの千葉真子さんを招いた「親子走り方教室」が22日、高知市大原町の市体育館で行われ、約140人が体を動かしながらランニングフォームなどを学んだ。

 住友生命が親子参加型のスポーツイベントを全国各地で開いており、高知での開催は2回目。

 千葉さんは「背筋を伸ばし、胸を軽く反らせて」など、身ぶりを交えながら走るフォームを指導。参加者は「足はしっかり上げて」「一歩一歩を大きく」といったアドバイスを受けながらランニングし、心地よい汗をかいた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ高知中央


ページトップへ