2020.02.22 08:57

【動画】米軍輸送機2機、高知県本山町で超低空飛行 市街地、保育所の真上通過

本山町上空を飛行する米軍輸送機とみられる機体(大豊町内の山中から望遠レンズで読者撮影)
本山町上空を飛行する米軍輸送機とみられる機体(大豊町内の山中から望遠レンズで読者撮影)

昨秋から目撃増える
 米軍の低空飛行訓練ルート「オレンジルート」に位置する長岡郡本山町の上空で21日午前、米軍輸送機とみられるプロペラ機2機が超低空で飛行した。嶺北地域では昨年秋ごろから輸送機の目撃情報が増えており、高岡郡佐川町や高知市北部でも確認されている。


 在日米軍基地を監視する市民団体「リムピース」の頼和太郎編集長は機体の映像を確認し、「色やプロペラの枚数から米軍輸送機のC130Jと思われる」と指摘。米軍機の低空飛行訓練を記録している本山町は、2機の飛行を高さ150メートル前後の付近の山より低く飛ぶ「超低空」と判断した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済主要嶺北

ページトップへ