2020.02.18 08:20

高知県が災害犠牲者公表の基準案 「公益上の理由」で同意なく氏名も

 南海トラフ地震など大規模災害時の死者や行方不明者の氏名の公表に関し、高知県は17日、独自の公表基準案を示した。公表は家族の同意を原則とした上で、捜索や救出を迅速に進める「公益上の理由」がある場合などは、例外的に同意なしでも公表する。県は県警、市町村に意見を照会しており、18日からはパブリックコメント(意見公募)も行う。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会


ページトップへ