2020.02.17 08:32

視覚障害者もサイクリングを 香南市でタンデム自転車の講習会

タンデム自転車に親しむ参加者(香南市の東部自動車学校)
タンデム自転車に親しむ参加者(香南市の東部自動車学校)
 2人乗りのタンデム自転車を活用して、視覚障害者もサイクリングを楽しんでもらおうと高知県香南市野市町西野の東部自動車学校でこのほど、講習会が開かれた。

 タンデム自転車は、前後にサドルとペダルがある。前の人(パイロット)がハンドル、ブレーキを操るため、後席に視覚障害者が乗ることができる。

 講習会は9日、香南市がパイロット育成などに開いたもので2度目。視覚障害者5人を含む14人が参加した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会香長


ページトップへ