2020.02.16 13:40

【動画】高知龍馬マラソン2020 雨の中1万924人が完走



高知県内最大の市民マラソン大会「高知龍馬マラソン2020」が、16日行われた。雨天の大会となったが、1万1816人が出場、1万924人が完走した。レースは、男子の山口純平(東京)が2時間22分14秒で初優勝、女子は山田高出身の森本紗和が2時間45分54秒で連覇を果たした。


午前9時に高知市の高知県庁前をスタート。冷たい雨が降り続くあいにくのコンディションの中、ランナーたちは沿道からの声援に手を振りながら、それぞれのペースでゴールの春野陸上競技場(高知市)を目指した。















関連記事

もっと見る

カテゴリー: 主要高知龍馬マラソンスポーツ


ページトップへ