2020.02.08 08:28

阪神、中日応援のジェット風船「2月は自粛を」新型肺炎予防、安芸市での試合も

2019年8月、公式戦でジェット風船を飛ばして盛り上がる阪神ファン(甲子園球場)
2019年8月、公式戦でジェット風船を飛ばして盛り上がる阪神ファン(甲子園球場)
 プロ野球阪神と中日は7日、新型コロナウイルスの感染拡大などを受け、予防策として2月の練習試合やオープン戦でジェット風船を利用した応援の自粛を求めると発表した。

 阪神は1軍キャンプ地の沖縄県宜野座村、2軍が鍛える高知県安芸市で行われる試合に加え、敵地で臨む試合でもファンに風船を自粛するように協力を呼び掛けた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ