2020.02.07 08:10

高知の明徳義塾高校 センバツ2年ぶり出場 輝く春へ鍛錬

【一振入魂】いかに強い打球を飛ばすか。理想のスイングを日々追い求める(写真はいずれも須崎市浦ノ内)
【一振入魂】いかに強い打球を飛ばすか。理想のスイングを日々追い求める(写真はいずれも須崎市浦ノ内)
 横浪半島の山々に四方を囲まれた「明徳野球道場」。明徳義塾高校の野球部が鍛錬を積むこのグラウンドが昨年よりも熱を帯びているのは、何も暖冬のせいだけではないだろう。2年ぶりにつかんだセンバツの切符が、選手たちの心を、体を熱くさせている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ