2020.02.07 08:42

いの町の介護老人施設で2人死傷 転倒事故相次ぐ 80、90代女性

 高知県吾川郡いの町立の介護老人保健施設「仁淀清流苑」で2月に入り、転倒により90代女性が死亡、80代女性が入院する事故が起きていたことが分かった。6日のいの町議会臨時会で池田牧子町長が報告した。

 池田町長の報告などによると、2日午後5時ごろ、入所する80代女性が食堂からトイレに移動する際、職員が車いすを押したところ女性が前のめりに転倒し、顔面を床に強打した。併設するいの町立仁淀病院の医師が経過観察と判断したが、3日になっても顔の腫れが引かなかったため、高知市内の病院に搬送。命に別条はないが、現在も入院中だという。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ