2020.02.06 08:37

高知新港に2/19クルーズ船 新型肺炎で中国行き取りやめ 他船も寄港打診

 横浜発着のクルーズ船が2月19日に高知市仁井田の高知新港に寄港する予定があると、高知県が5日明らかにした。欧米人を中心に約2千人が乗船する客船で、横浜―神戸の次に高知に寄港する。

▶客船「ウエステルダム」高知新港寄港中止(2月8日記事)

 高知県港湾振興課によると、新型コロナウイルスの影響で中国行きを取りやめた客船。同様にコース変更する客船は多いようで、現時点で3月末までに4隻の寄港打診が県にきているという。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会


ページトップへ