2020.02.05 08:51

【動画】美しすぎると話題の女性騎手 M.ミシェル 高知競馬に参戦 見事1位に


「美しすぎる」と話題のフランス人女性騎手、ミカエル・ミシェル騎手(24)が4日、高知市の高知競馬場で開幕した「レディスヴィクトリーラウンド2020」に登場。見事1位に輝き、高知のファンを魅了した。

 2014年にデビューしたミシェル騎手は昨年夏、日本中央競馬会のレースに出場。今年は1月から地方競馬に参戦している。

 公式インスタグラムのフォロワーは7000人を超え、その端正なルックスに世界中から「So beautiful ‼️」「可愛い」といったコメントが寄せられている。

 「レディスヴィクトリーラウンド2020」は全国の女性騎手が、3ラウンド(R)制でポイントを競う。開幕戦の高知Rには、ミシェル騎手のほか、高知競馬所属の浜尚美騎手(18)ら6人の女性騎手が出場した。

 ミシェル騎手は2レースに騎乗し、初戦は最下位の11着だったものの、2戦目は1着でゴール。計31ポイントを獲得し、高知Rの総合2位を獲得した。

 レース後は「高知競馬場のカーブは広くて走りやすく、最終コーナーでいけると思った。馬の調子も良く、いい結果が出せてうれしい」と、愛らしい笑顔を振りまいた。

 レース前のセレモニーでミシェル騎手から花束をもらった香美市の女性(38)は「小柄でかわいくてどきどきした。これからも優勝を狙って頑張ってほしい」と感激した様子だった。(飯野浩和)

▼レース前セレモニー


▼レース後インタビュー

















関連記事

もっと見る

カテゴリー: 主要Web限定Web限定


ページトップへ