2020.01.20 10:10

ワクドキ!こうち総文

 
 全国高校総合文化祭「2020こうち総文」が2020年7月31日~8月6日、高知県で初めて開かれます。文化部系23部門の大会が一斉に開かれる、高校文化部最大の祭典。高知開催は47年に1度とあって、大会の企画運営を担う生徒実行委員会の高校生たちは「ワクワクドキドキの総文に」と張り切り、大会のPRや準備に奔走しています。
 
 高知新聞では7月までの毎月第4水曜日に、特集「ワクドキ!こうち総文」を掲載します。23部門の部員たち、六つの小委員会がある生徒実行委員たちの活動ぶりを順次紹介。委員執筆の4こま漫画「そうかっ!」も毎回掲載します。今回は大会マスコットキャラクター「土佐なる子」の素顔に迫りました!(「こうち総文」取材班)


【実行委員会】
 ①広報デザイン委員会
 ②国際交流委員会

【部門】
 ①新聞部門
 ②器楽・管弦楽部門
 ③特別支援学校部門
 ④郷土芸能部門
 ⑤演劇部門
 ⑥弁論部門
 ⑦美術・工芸部門
 ⑧書道部門
 ⑨囲碁部門
 ⑩自然科学部門


【4こま漫画】 
 
 

関連記事

もっと見る

カテゴリー: 教育こうち総文教育


ページトップへ