2020.01.23 08:34

「本読み」で結ぶ地域の絆 高知市の絵本店 活動10年 本も出版

自身の選んだ絵本を地域住民に読んでもらう児童ら(写真はいずれも南国市の稲生小学校)
自身の選んだ絵本を地域住民に読んでもらう児童ら(写真はいずれも南国市の稲生小学校)

 高知市の絵本専門店「コッコ・サン」が県内外の学校などで展開する「本読み会」が10年目を迎えた。絵本を通して地域の高齢者と子どもの絆を結ぶ高知発祥のボランティア。16日には活動をまとめた書籍「絵本がつなぐ 高齢者と子どもたち」(くもん出版)が出版されるなど、脳科学や児童教育の専門家も「コミュニティーの再生にもつながる」と期待している。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 教育高知中央香長


ページトップへ