2020.01.21 08:35

1/25、26高知市で「ソーレまつり」 バザーや異世代交流

 エッセイストでタレントの小島慶子さんの記念講演や、ジェンダーを考える交流会、バザーなど多彩な内容の「ソーレまつり2020」が25、26の両日、高知市旭町3丁目のこうち男女共同参画センター「ソーレ」で開かれる。

 25日は手作りおもちゃなどで異世代交流するコーナー(午前10時~同11時50分)や、ジェンダーに関する日頃の思いを語り合う「おしゃべりカフェ」(午後1時~)、野菜、衣料品、お菓子などが並ぶバザーなど。

 26日は小島さんが「絶体絶命は打ち出の小槌(こづち)」と題して講演(定員に達したため、申し込み終了)。ほかに、お酒との上手な付き合い方を学ぶコーナー(午後1時~)、災害時に役立つポリ袋クッキングの紹介(午前10時~午後1時)、DV防止パネル展示など。両日ともクイズラリーや、音楽、ダンスなど市民グループの活動発表がある。

 ソーレまつりは入場無料で午前9時半~午後4時。問い合わせはソーレ(088・873・9100)へ。

カテゴリー: 社会高知中央


ページトップへ