2020.01.13 08:45

【動画】新星女優、土佐清水生まれの吉名莉瑠 初主演作で有望若手賞

「高知に関連した仕事にも挑戦したい」と話す吉名莉瑠(高知新聞社東京支社)
「高知に関連した仕事にも挑戦したい」と話す吉名莉瑠(高知新聞社東京支社)
 土佐清水市で生まれ、4歳まで高知県で過ごした女優の吉名莉瑠(よしな・りる)(15)=神奈川県=がこのほど、初主演映画「テイクオーバーゾーン」で、将来有望な若手俳優に贈られる東京国際映画祭の東京ジェムストーン賞を受賞した。複雑な家庭事情を持つ少女の葛藤と成長を好演し、注目が高まっている。
 
 昨秋の第32回東京国際映画祭には115の国と地域から約1800作品の応募があった。同賞はジェムストーン(宝石の原石)のような輝きを放つ若手俳優が対象で、全出品作の中から選ばれる。同賞が創設された2017年には女優の松岡茉優が選出され、今回は吉名をはじめ、4人が選ばれた。
 ...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能主要幡多


ページトップへ