2016.02.29 13:00

【おねがい!にゅーすけ】新聞バッグ編エピローグ

きのう28日付朝刊は、もう見てもらえたかな?
どうも、ボクだにゅ。
忙しくてまだ読んでいないって人は、これからチェックだにゅ!!

今月の「おねがい!にゅーすけ」では、
香美市・片地小学校で図書委員さんと新聞バッグを作ってきました!


できあがったバッグは、図書館で借りた本を持ち帰る袋として貸し出すそうです。


どんな本を借りるときに使われるのかな。

作ってみて、みんなはどうだった?


「部分ごとに作るかと思ってたら、底も同じ紙で作ったりして、想像と違ってた。
 できるものなんだなーって感じ」
「意外ときれいに仕上がってうれしかった」
「大切に使ってほしい」

簡単なところも、難しいところも、それぞれあったみたいだけど、
みんなしっかり仕上がってよかったにゅ。

ほかにも図書館ではいろんな企画に取り組んでいるそうで、
実は以前から、新聞紙を使った活動をはじめてたんだって。


冬休み明けに行った、新聞紙でくるんだ「図書館福袋」という企画。
表には、本選びのテーマやどんな人におすすめかが書かれ、
実際にどんな本が入っているのかは分からず、
思わぬ1冊との出合いを楽しんでもらう趣向で、楽しそうだにゅ。

限定20袋を用意したんだけど、人気のためほとんど「売り切れ」。


「世界を旅する」「すごいね科学」は、普通の書店でもウケそうなテーマだし、
「かわいくなりたいあなたへ」は、ボクも読んで勉強するべきかも。

ボクが借りるなら、いまブームが来てるコレ!


ネコって、かわいいよね。どんな本が入ってるんだろう。
飼い方かな、それとも写真集?
三毛猫が事件を解決する小説とかもあるのかな?
想像するだけで楽しくなるにゅ。

片地小学校の図書委員さんも、
ブログを読んでくれてる皆さんも、
本に新聞にと、いろんな形で活字に親しんでくださいね!!

あと、ボクへのおねがいを募集しています。
ボクと会ってみたい人、ボクと一緒に「こんなことしたい」って人、
あなたのおねがいを待ってまーす!!
<おねがいの募集は現在、終了しています>

カテゴリー: Web限定

ページトップへ