2016.01.23 12:00

【おねがい!にゅーすけ】田野で楽しく遊ぼう編プロローグ

こんにちは、にゅにゅにゅにゅ、にゅーすけです。
ボクはいま、海に来ています。


安芸郡田野町の田野海岸。
冬場は条件が合えば、だるま夕日が見えるというスポット。
...なんですが、いまはとにかく風が吹き付けて寒いです。

「やっほ、にゅーすけ」


にゅにゅにゅっ!
今回お手伝いしてくれるおねえさんですね。

「高知大学3年生の幸崎李(もも)です」


「高知市出身で、パンと映画が好きです。
 週末はよく、家族と愛犬のチワワ、すずと一緒にお出かけしてます」

じゃあボクとも気が合いそうだにゅ、よろしくね。

「ところでにゅーすけ、なんでわたしたちって、こんなところにいるの?」


実は、ここ田野町のお友達からおねがいをもらったので、
会いに行こうと思ってやってきたんだにゅ。

「どんなおねがいだったの?」


6歳の女の子、宇田陽香(はるか)ちゃんから、
「田野幼稚園に遊びに来てください。きりん組のみんなで待ってます」
というおたより。

はるかちゃんのお母さんによると、
以前から新聞に興味を持ってほしかったそうで、
お正月に掲載される「笑顔の写真」の撮影会が昨年末、
田野町で開かれたときも来てくれたんだって。

「それでそれで?」


それなのに、いるはずのボクが見当たらず会えなかったから、
おねがいとして応募してくれたという話だにゅ。

「へー、そうなんだ。
 ...って何サボってるの、にゅーすけ!」

にゅにゅっ!


た、たぶんトイレに行ってたんじゃないかにゅ・・・。
ちゃんとお仕事してたんだから、ほら!!


とにかく、そんなわけで今回は、田野幼稚園へ遊びに行ってきます!


子どもたちは喜んでくれるかな~?
続きは、あす24日付高知新聞朝刊を見てね!!


カテゴリー: Web限定

ページトップへ