2020.01.05 08:35

安田町出身の画家・西岡瑞穂の足跡たどる 交流館で風景画や制作道具展示

西岡瑞穂の作品と来歴を伝える史料が並ぶ企画展(安田町の安田まちなみ交流館「和」)
西岡瑞穂の作品と来歴を伝える史料が並ぶ企画展(安田町の安田まちなみ交流館「和」)

 高知県安芸郡安田町出身の画家、西岡瑞穂(1888~1973年)の生涯をたどる「ふるさとの海・川・魚 西岡瑞穂の軌跡展」が、安田まちなみ交流館「和(なごみ)」で開かれている。西岡が晩年に改めてその素晴らしさに気付いたという故郷の風景画や、制作道具などゆかりの品が並ぶ。4月6日まで(火曜休館)。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能安芸

ページトップへ