2019.12.30 15:45

高知大学防災推進センター「災害に立ち向かう新たな技術の動向ー高知大学の取組ー」

 高知大学の主催。高知県は美しい自然環境と共に、南海トラフの地震、台風、洪水、斜面災害など多様な自然災害の発生リスクをかかえ、実際に毎年風水害により多大な被害を受けています。その中で災害の予測や被害の低減、災害後の復興のために様々な取組がなされています。シンポジウムでは主に行政における災害への対策の現状と、高知大学が取り組む新たな技術の動向を、広く県民の皆さまに紹介し、災害への取組への理解を図ります。その上でパネルディスカッションにおける意見交換により、今後の災害対応に関する高知大学の技術の開発・研究の方向性を探ります。
 
開催日 令和2年1月11日
場所 高知大学朝倉キャンパス メディアの森 6階メディアホール(高知市曙町2丁目5番1号)
時間 13時~15時45分
入場料・参加料 無料
カテゴリー: 学習・講演会

ページトップへ