2019.12.26 14:38

女子高生が父親刺し殺人未遂容疑で逮捕 高知市

 26日未明、高知市内で女子高生(16)が父親を包丁で刺したとして、高知東署が殺人未遂容疑で生徒を逮捕したことが分かった。父親は背中にけがを負っているが、意識はあり命に別状はないという。

 捜査関係者らによると、生徒は同日午前1時半ごろ、高知市内の自宅で50代の父親を背後から包丁で1回刺した疑いが持たれている。事件前、父親の飲酒を巡り、父親と生徒やその家族の間でトラブルが起きていたという。

酔った父の言動に立腹 殺人未遂容疑の女子高生供述 高知東署
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会主要高知中央

ページトップへ