2019.12.23 15:15

オペラ「アイーダ」ハイライト

 オペラ「アイーダ」上演委員会の主催。2014年の「カヴァレリア・ルスティカーナ」、2015年の「トスカ」、2016年の「椿姫」、2019年の「リゴレット」に続く名作イタリアオペラ上演の第5弾として、今回は「アイーダ」を上演します。イタリアオペラの巨匠である作曲家ジュゼッペ・ヴェルディ晩年の傑作です。

 今回は有名な「凱旋の場面」をカットし、男女3人にスポットを当て、人間の心の弱さ、優しさ、それゆえの嫉妬や裏切り、そして人を愛することの苦しさや喜びを表現します。オペラの内容がよくわかるように、物語のあらすじを語る案内人を加えて上演します。

過去4回の上演に続く今回の公演により、オペラの素晴らしさや楽しさをたくさんの方に知っていただき、高知県内でオペラが根付き、さらにはオーケストラによる本格的なイタリア上演につなげていくのが目標です。
開催日 2020年1月4日
場所 高知県立美術館ホール
住所 高知市高須353-2
時間 13時半~16時
入場料・参加料 2000円(全席自由)
カテゴリー: 音楽・舞台


ページトップへ