2016.02.18 11:13

高知放送と高知県立大学が地域振興協定 学生ラジオ番組制作も

高知放送と高知県立大学の協定締結式(高知市永国寺町の高知県公立大学キャンパス)
高知放送と高知県立大学の協定締結式(高知市永国寺町の高知県公立大学キャンパス)
 RKC高知放送と高知県立大学が17日、連携協力協定を結んだ。地域振興に関わる情報の発信や人材育成が目的で、4月からは大学での寄付講座と、学生が企画制作するラジオ番組を始める。

 講座は「地域メディア論」。記者やアナウンサーが高知放送の映像資料を使って情報の読み解き方を教える。ラジオ番組は、学生8人が企画と制作を担当し、毎週日曜日の午後5時から30分間放送。学内で起きていることや、学生が社会をどう見ているかを発信する。

 高知市永国寺町の高知県公立大学キャンパスで行われた締結式で、南裕子学長は「大学側の活動が外の県民に見えるようにしていきたい」と話した。

関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会教育大学特集教育


ページトップへ