2019.12.18 08:28

「高知から五輪盛り上げ」高知の聖火ランナーが意気込み

「五輪を身近に感じるきっかけに」と話す岩瀬和広さん(中土佐町久礼)
「五輪を身近に感じるきっかけに」と話す岩瀬和広さん(中土佐町久礼)
 高知からオリンピックを盛り上げたい―。17日発表された2020年東京五輪聖火リレーの県内ランナー33人は、それぞれがオリンピックの“ともしび”をつなぐ大役を射止めた喜びと期待に胸を躍らせている。

 「何としても走りたかった。本当にうれしい」。高岡郡中土佐町の中土佐町総務課に勤める岩瀬和広さん(39)は熱く語った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツ東京五輪スポーツ


ページトップへ