2019.12.12 08:00

小社会 まちがったって…

 題名だけで手に取りたくなる本がある。9年前に亡くなった京都大名誉教授の森毅さんが、中学生に向けて書いた「まちがったっていいじゃないか」も、そんな一冊だ。

 森さんといえば、独特な口調で教育問題を語る姿を覚えている方も多いだろう。戦前戦中に教育を受け、敗戦とともに社会体制や教師らの言動ががらりと変わる。そうした経験からか、「みんな一緒」といった価値観を常に疑っていた。

 〈とんでもない意見というのは、討論にはとてもよい。意見の誤りがすぐにわかっても、討論に新しい視角を与える…〉。間違いと指摘されるのを恐れ、「正しい」意見ばかりを言う。または言わされる。そうした戦後教育の風潮に、この本はやんわりとくぎを刺す。

 ただし、子どもには発言を強制しない。誤りを恐れれば〈正しいかどうか、わからぬことを言う勇気が、なかなか出ない〉と助言する。なにごとも画一化しないしなやかさが森流だ。

 越知町の小中学校が本年度から「てつがく」の授業を始めた。「勉強って何?」。こんなテーマで中学生は思いを発表した。「生きているのが勉強」「意思を持って行動するのが勉強」―。生徒それぞれが互いの意見を聞いて違いを考える。その過程が心を育む大切な時間となる。

 〈テストと違って、正解などない〉。社会はそうした問題だらけだと森さんは生徒に語る。題名から勇気をもらうのは子どもだけではない。


12月12日のこよみ。
旧暦の11月16日に当たります。みずのと ひつじ 二黒 友引。
日の出は7時00分、日の入りは16時58分。
月の出は17時07分、月の入りは6時39分、月齢は15.5です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で6時20分、潮位172センチと、17時33分、潮位176センチです。
干潮は11時54分、潮位75センチです。

12月13日のこよみ。
旧暦の11月17日に当たります。きのえ さる 三碧 先負。
日の出は7時01分、日の入りは16時59分。
月の出は17時59分、月の入りは7時41分、月齢は16.5です。
潮は大潮で、干潮は高知港標準で0時17分、潮位-8センチと、12時31分、潮位77センチです。
満潮は6時59分、潮位175センチと、18時07分、潮位177センチです。

カテゴリー: 小社会コラム

ページトップへ