2019.12.06 08:24

宿毛市長選 1票上積みへ奔走 終盤戦

(届け出順)左=街頭演説で「市民に開かれた政治を取り戻す」と語る田中徳武氏(宿毛市和田)
 
右=支持者を前に「夢を持って暮らせる市をつくる」と強調する中平富宏氏(宿毛市平田町黒川)
(届け出順)左=街頭演説で「市民に開かれた政治を取り戻す」と語る田中徳武氏(宿毛市和田)   右=支持者を前に「夢を持って暮らせる市をつくる」と強調する中平富宏氏(宿毛市平田町黒川)
 新人と現職が一騎打ちを展開している宿毛市長選は、8日の投開票に向け終盤戦に入った。市民の関心は徐々に高まっているとはいえ、依然として低調。両陣営とも前回投票率(71・01%)を下回りかねないと見ており、市内各所で票の掘り起こしを図っている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済幡多

ページトップへ