2019.12.03 08:12

高知市浦戸に長宗我部の遺臣祭る六体地蔵 12/15に落成式

復元された阿弥陀如来像を見守る長宗我部顕彰会のメンバー(高知市浦戸)
復元された阿弥陀如来像を見守る長宗我部顕彰会のメンバー(高知市浦戸)
阿弥陀如来像を復元
 江戸初期に山内一豊の土佐入国に抵抗した長宗我部氏の遺臣らを祭る高知市浦戸の六体地蔵の整備がこのほど、完了した。「長宗我部顕彰会」が史跡保存を目的に県内外から寄付を集め、六体地蔵の中央にある老朽化していた阿弥陀如来像を復元し、周辺整備も行った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能高知中央


ページトップへ