2019.12.02 08:32

カシオゴルフ 金庚泰が初優勝 ツアー3年ぶり制す

初優勝を果たしカップを手に喜ぶ金庚泰(1日午後、芸西村の黒潮カントリークラブ=久保俊典撮影)
初優勝を果たしカップを手に喜ぶ金庚泰(1日午後、芸西村の黒潮カントリークラブ=久保俊典撮影)
 男子プロゴルフ「第39回カシオワールドオープン」(カシオ計算機など主催)最終日は1日、高知県安芸郡芸西村の黒潮カントリークラブで行われ、首位と3打差の3位タイで出た金庚泰(キム・キョンテ)(韓国)が64で回り通算20アンダー、268で初優勝を飾った。金庚泰は3年ぶりのツアー優勝。高知市出身の片岡大育は通算12アンダー、14位タイまで順位を上げたが、来季の賞金シードを逃した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ安芸

ページトップへ