2019.11.25 08:32

2019高知県知事選 浜田新知事 二人三脚で当選

尾﨑知事と握手を交わす浜田さん(24日午後8時20分ごろ、高知市はりまや町1丁目)
尾﨑知事と握手を交わす浜田さん(24日午後8時20分ごろ、高知市はりまや町1丁目)
尾﨑知事が全面支援
 高知県知事選は24日に投開票が行われ、自民党、公明党推薦の元総務官僚、浜田省司さん(56)が初当選を果たした。尾﨑正直知事の全面的なバックアップを得てつかみ取った勝利。野党共闘で臨んだ共産党高知県委員の松本顕治さん(35)を振り切り、万歳の両手を高らかに上げた。人口が70万人を割り込み、少子高齢化の一途をたどる高知県。雇用、教育、産業振興、南海トラフ地震・災害対策など、切迫する課題、悩みは尽きない。有権者は「尾﨑県政の継承」を掲げた浜田さんを選び、新時代の先導役を託した。

 初当選を決めた無所属新人の浜田さんは、「ばんざーい!」の声援に手を上げて応えながら事務所に姿を見せた。午後8時、当選確実の速報に支持者らは「よおし!」と声を上げ、肩をたたいて喜び合った。

 浜田さんは紅潮した顔で尾﨑正直知事と両手でがっちり握手を交わし、安堵(あんど)の笑み。尾﨑知事の全面支援を得て、二人三脚で得た勝利だった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ