2019.11.25 08:22

2019高知市長選《解説》 岡﨑氏の批判票分散

緊張感ある市政運営を
 現新5氏が激突した高知市長選は、現職の岡﨑誠也氏が5万5千票余りを獲得して制した。高知市長として前人未到の5選。多選批判を浴びながらも続投へ信任を得た形だが、得票率は47・05%にとどまり、全幅の信頼を得たとまでは言えない。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ