2019.11.25 08:32

高知市長に岡﨑氏5選 4新人退ける 投票率43・40%

5選を決めて万歳する岡﨑誠也氏(24日午後8時半ごろ、高知市はりまや町3丁目)
5選を決めて万歳する岡﨑誠也氏(24日午後8時半ごろ、高知市はりまや町3丁目)
 任期満了に伴う高知市長選は24日投開票され、無所属の現職、岡﨑誠也氏(66)=立憲民主県連、国民民主、社民推薦=が5万5千票を獲得し、対立4候補を退けて5選を果たした。岡﨑氏の在任は4期務めた故・横山龍雄氏ら歴代市長を抜いて最長となる。いずれも無所属新人で、前自民党高知県議の久保博道氏(65)、前自民党高知市議の浜口卓也氏(39)、前共産党高知市議の岡田泰司氏(69)=共産推薦、飲食店経営の中島康治氏(41)の4氏は及ばなかった。県知事選と同日選の今回は投票率43・40%で、前回を14・47ポイント上回った。

 投票は24日午前7時から午後8時(一部は午後6時)まで市内99カ所で行われた。開票は午後9時半から県民体育館で始まり、岡﨑氏が早々に当選を確実にした。岡﨑氏の得票率は約47%。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ