2019.11.21 18:58

競泳、男子200平で渡辺が優勝 東京都オープン

 男子200メートル平泳ぎで優勝した渡辺一平=東京辰巳国際水泳場

 競泳の東京都オープンは21日、東京辰巳国際水泳場で開幕し、男子200メートル平泳ぎは世界選手権銅メダルの渡辺一平(トヨタ自動車)が強化段階ではまずまずの2分8秒47で優勝した。専門外ながら2分8秒98の好タイムで2位に入った瀬戸大也(ANA)に競り勝ち「いい刺激をもらって、楽しくレースができた」と納得の表情だった。

 瀬戸は100メートルバタフライで52秒60の3位だった。萩野公介(ブリヂストン)は200メートル自由形で1分48秒79、200メートル背泳ぎで1分57秒79を出し、ともに2位だった。
カテゴリー: スポーツ


ページトップへ