2019.11.21 08:20

【地震新聞】中山間の防災と復興考える 大豊町で中越地震被災者が講演

中山間地域の震災復興を考える講演会で話す植本琴美さん=右=と桑原勝利さん (大豊町大滝の東豊永地区公民館)
中山間地域の震災復興を考える講演会で話す植本琴美さん=右=と桑原勝利さん (大豊町大滝の東豊永地区公民館)
長岡市の桑原さん「道路落ち 橋は渡れない」
 高知県内の南海トラフ地震対策は沿岸部で津波への備えが進む一方、中山間地域では土砂災害などへの不安が軽減されない。多くの集落孤立が予想され、支援が遅れる懸念がある中、どう命をつなぎ、どう復興していくか。新潟県中越地震の被災者らを招き長岡郡大豊町で開かれた講演会から、山の防災のヒントを探った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会いのぐ災害・防災

ページトップへ