2019.11.21 08:21

高知発2製品「色」を評価 ヤマキンの歯科素材/ミロクの藍ハンドル

天然歯と見分けがつかないグラデーションの人工歯(香南市香我美町上分のヤマキン)
天然歯と見分けがつかないグラデーションの人工歯(香南市香我美町上分のヤマキン)
 高知発の製品二つが「色」を評価され、マーケットで存在感を発揮している。

 香南市に拠点を置く歯科材料メーカーのヤマキン(大阪市)はこのほど、自社の歯科材料で「色材協会」の技術賞を受賞した。色材協会は色材を研究する国内唯一の学術団体。半世紀近い賞の歴史で、歯科業界の受賞は初めてという。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済香長


ページトップへ