2019.11.21 08:42

2019高知県知事選 知事録音の電話が波紋

「オートコール」他県で実績 「やり過ぎ」野党反発
 与野党一騎打ちの構図となっている高知県知事選(24日投開票)は最終盤。街頭や演説会での訴えが白熱する一方、与党が推薦する浜田省司氏の陣営による電話作戦が波紋を広げている。浜田氏を後継候補に指名した尾﨑知事の録音メッセージを不特定多数に届ける「オートコール」という手法。他県では実績を上げている選挙戦術だが、高知県内では初めてとみられ、「知事の肉声とは驚いた」「やり過ぎだ」とさまざまな反応が起きている。 

 「高知県知事の尾﨑正直です」

 16日、高知市内の自営業の男性(47)は、店の固定電話にかかってきた現職知事の“生声”に驚いた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ