2019.11.20 08:31

高知県主催で最大規模の食品商談会 全国バイヤーにPR

県内事業者が食品を売り込んだ商談会(19日午前、高知市本町4丁目のザ クラウンパレス新阪急高知)
県内事業者が食品を売り込んだ商談会(19日午前、高知市本町4丁目のザ クラウンパレス新阪急高知)
 高知県主催では最大規模の食品商談会が19日、高知市のホテルで開かれ、全国から集まったバイヤーに県内113事業者が自社製品を売り込んだ。
 
 毎年開催され、今年は6月に続き2回目。バイヤー側は小売店や卸会社、外食産業など県外64社、県内16社が参加。1社20分で延べ約400回の個別商談も行った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済高知中央

ページトップへ