2019.11.18 08:36

2019高知県知事選 浜田氏先行 追う松本氏 関心度12年前より低下

 高知新聞社などは15~17日、無所属新人の一騎打ちとなっている高知県知事選(24日投開票)の電話世論調査を実施し、取材班の現地取材を加味して情勢を探った。自民党、公明両党が推薦する元総務官僚の浜田省司氏(56)が先行し、野党統一候補の共産党県委員、松本顕治氏(35)が追っている。ただ、調査回答者の29・0%が投票する人をまだ決めておらず、終盤戦の戦いが鍵を握る。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ