2019.11.17 08:36

室戸へ首都圏から提言 出身者ら応援隊結成

首都圏在住の室戸応援隊員に名刺が渡された結団式(東京・銀座)
首都圏在住の室戸応援隊員に名刺が渡された結団式(東京・銀座)
 室戸市への政策提言などを行う「室戸応援隊」の結団式が16日、都内で開かれた。首都圏に住む同市出身者らが定期的に集まり、空き家の活用や観光振興などについてふるさとに助言していく。

 応援隊は、市出身の首都圏在住者らでつくる市観光応援団員やふるさとアドバイザーの両制度を統合。年2回ほどの意見交換会や広報への投稿など市に関わる機会を増やし、市の観光や産業振興につなげようという狙い。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会室戸


ページトップへ